2009ですが

2009ですが に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

明けましておめでとうございます
今年も皆さま、どうぞよろしくお願いいたします

三ヶ日は通常と言いますか、特に出掛けたりはしませんでした
地味ですが、我が家では書き初めをしておりまして
めでたい詩や歌、句ではありませんが、今年一年の目標みたいなものを
半紙に書いて張っております

毎日目に止まるものになるので、なんだか気が引き締まります

さて年末年始で読んだオススメの本です

神々の沈黙―意識の誕生と文明の興亡

20090101.jpg

「人間の意識の歴史」を考古学だけでなく人類学、動物行動学その他の見地から分析し、
非常に興味深い仮説をたて研究している内容なのですが、

人間の意識は、今からわずか3000年前に芽生えたもので、
意識誕生の以前の人間は右脳に囁かれる神々の声に従う二分心の持ち主で
彼らこそが世界各地の古代文明を創造していった

しかしやがて、二分心は崩壊し、人間は文字と意識を得た代わりに
神々は沈黙した…
という内容なのですが

いやーメチャクチャおもしろいですよ、これ。
巷では、何とか勉強法とか、右脳なんとか~、みたいな本が流行っていますが
仮説とはいえ、このように人間の意識の歴史を分析してみるのも
おもしろいかもしれませんね。

年明け早々、良い本に出会えてラッキーです

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshiage1st.blog87.fc2.com/tb.php/107-aa18f724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。