手帳の使い方

手帳の使い方 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです
結構寒くなってきましたね
今年はユニクロのヒートテック!重宝できますよ

しばらく更新がなくすみませんでした…
11月に入ってからは、今年の総括といいますか、復習といいますか、
思い返すと同時に来年の予定や目標設定をし始めています
今年の目標達成度はどうだったか?できなかった場合は何が原因で、どうすればよいか?などなど、
まぁありきたりの事ですけれど、振り返っています

目標設定は楽しいですね
来年の目標だけでなく、5年度の目標、10年後の目標などといった将来の夢を考えて、
ちゃんと文字に落とし込んで、毎日手帳で見ることは自分をポジティブにさせてくれるし、
結果気付いたら夢は叶っているんだろうなぁと思うと、毎日がワクワクします!!

今年は、ここ数年使用していたシステム手帳を新しくしました
以前はバイブルサイズの手帳を使用していたのですが、
ナレッジライブラリーとしてもっと活用したいと考え
新しくワンサイズ上のA5サイズのものを購入

IMG_0298.jpg


手帳の使用方法は、それだけで多くの書籍が出版されていますので
参考にされるのも良いでしょう

ちなみに私の以下のように手帳を使用しています
・ スケジュール
・ ダイアリー
・ 目標設定
・ タイムライン
・ ナレッジライブラリー

ダイアリーでは日記も書いてあるのですが、
心がけていることは今日一日で「感謝したこと・感謝されたこと」を書き残すことです
これらは最初、結構しんどいことかもしれません…
普段から「何に感謝したか、何か感謝されたか」と意識して過ごすことはあまりないので
なかなか思う浮かばないのですが、
小さな事でも書き記していくと毎日の充実感がアップしてくるから不思議です

目標設定は一番楽しい作業ですね
当然、来年の目標設定や短・中期目標もしますが
夢をイメージして書き残すことはとてもワクワクします
自分が死ぬまでにしたいこと、叶えたい夢を書いていきますので
どんどん増えていきます

タイムラインでは、自分が生まれてからの出来事とその年の起こった出来事を書いています
過去のリソースフルな体験をイメージし、アンカリング材料として利用するわけです

ナレッジライブラリーでは、読書知識の吸収のために利用しています
一応、一月に10冊ほどは本を読むようにはしていますので
読みっぱなしにするのではなく、その書籍の要点をメモることで
いつでも復習できるという訳です

IMG_0297.jpg

オススメなのは
下敷きリフィルに、モーニングクエスチョンとナイトクエスチョンを利用すること!
人間の深層心理には、「質問に対し答えを見つける」という能力が備わっています

手帳を開く時は多くの場合、インデックスやタグ、下敷きなどを開きますので
そこに質問リストを貼ると、毎日最初に目に付くわけです

例えば
・ 気分転換やリラックスの時間をとっていますか?
・ 今日すべき事、必要な事を明確にしていますか?
・ 他者の気持ちに配慮していますか?
などなど…

毎日、こういった質問が自分に投げかけられるので
否が応でも、気づきアンテナが開くという訳です

手帳とiPhoneは切っても切り離せない関係になっている今日この頃



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oshiage1st.blog87.fc2.com/tb.php/104-5251c1d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。