2009年05月

2009年05月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです



先日、知人のT先生(お医者さんです)が開業したので

その時の苦労話を聞かされました

T先生は開業するまでは、勤務医をしており非常に多忙だったため

4月末に退職、5月開業という過密スケジュールでの開業でした



そんな過密スケジュールでの開業ですから、当然一人でできるわけもなく

どことなく現れた医療コンサルタントに開業までの手続きをお願いしたそうです



通常、開業までの流れとしては、内装工事が終了したあと

管轄保健所に診療所開設届を提出し、認可後に社会保険事務所に

保険医療機関指定申請を行います。

その他にも、福祉事務所や労働基準局、税務署にも各手続きがあるのですが

とりあえずは、開設届けと保健医療機関指定をお願いしたそうです。



コンサルタントの方が行ったことは、

・保健所による審査の立ち会い

・保健所への書類提出

・社会保険事務所への書類提出

の3点


そして最後の社会保険事務所への書類を提出と同時に

手渡された請求書には、



諸費用 100万円 請求
 


と書かれていました



T先生は訳もわからず、忙しさもあって

払ってしまったそうです



無知だったT先生にも落ち度がないとは言えませんが

ずいぶん、ひどいコンサルタントだなぁとつくづく思いました



しかしこの業界は無知であるのをいいことに

足下をみてくる業者さんが結構います



知識をつけることも重要ですが

悪意ある業者がいなくなることを願うばかりです







スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです



いやーさぼってました、ブログの更新…
気付いたら3ヶ月も更新していなかったのですね
という訳で、気持ちを切りかえてやっていきたいと思いますっっ



当医院は今年から厚生労働省が認可する臨床研修医登録施設となりまして
先月、母校においてマッチングに行ってきました



マッチングとは、研修医の集団就活みたいなもので
今回は、およそ100あまりある歯科医院に対し、
88名の研修医の先生方がそれぞれ希望する歯科医院の説明を聞いていました



歯科医院の数も多いので2日間(1日目前半・後半・2日目)に分けて行われ
私は2日目の参加だったのですが、
何分初めての参加でしたから、多くても7,8人の研修医の説明希望者がいれば
いいのかな?と思っていたのですが…



終わってみれば
な、なんと45名もの説明希望者がいました



3人椅子のブースで、1ターム10分ほどでしたから
正直人数が多すぎて、ほとんど説明できず
研修医の皆さんには本当に申し訳ないなぁと思う次第です



一般社会人も同じだと思いますが
社会人となって最初の3年間は非常に大事な時期ですし
そこで得た基礎能力や考え方は、その先の未来を大きく左右することが少なくありません


ですので、ご縁のある先生方とは
より良い人間関係を築いていきたいと思っております



[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。