2007年01月

2007年01月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです
今日はスタッフのお誕生日会で、飲みに行きました。

特に強制参加でもないので、参加したい人だけで行きましたが、やっぱりみんなでお祝いするのって嬉しいものですよね。

当医院は結構チームワークがいいんです。
通常、歯科医院って院長をトップに独断的になるところが少なくないのですが、うちはかなりざっくばらん。

私も結構スタッフから突っ込まれることが多い…
しかし何でも発言できる職場環境の構築は非常に重要だと考えています。
衛生士にしろ、助手にしろ、医院の事を考えて前向きに取り組んでくれる姿には本当に頭が下がります。
みんなありがとう!!

院長は、歯科医師であると同時に経営者でもあるため、細かいことで腹が立つことも多い。しかし経営者として、求められる能力の一つとして、当然リーダーシップがある。

その人が本来気付くことができなかったことを気付かせてあげる、開花させてあげる、その人の状態を変化させてあげるのがリーダーシップと考えている。

そのため自身の状態もしっかり管理できなければ、他人の状態も変化させることはできないし、それがとても重要な要素であると思う。

スタッフがミスを連発したり、わかってて当然でしょ?というような事ができなかったりすると腹がたつ時もある。

そこでカーッとなって、怒っても問題解決にはならない。「怒る」と「叱る」では結果がまったく異なってくるのは当然だし、怒るという感情は一時の化学反応でしかない。

物事の原因が何であり、解決するためにどうすれば良いかを考えるには、自身の状態を管理できなければ、良い結果を導き出せないだろう。

とは言っても、状態管理ってなかなか難しいんですけどね…
日々努力です。


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです。
週明け月曜日の診療はなんだか気合いが入ります!
一週間頑張るぞぃ、ってな感じです

さて、当医院はインプラントや審美歯科だけでなく、義歯の治療で訪れる方も多い。そしてこの義歯の治療だが、非常に奥が深い!もちろん、どの治療も奥が深いのだが、義歯は欠損補綴という、要は歯が無いところをどのように回復させていくかという分野。

歯がまったくない場合は総義歯になるのだが、難しいのは歯が残っており、しかも少数しか残っていないケースが困難なことが多い。なぜなら残っている歯(弱くなっている歯)に支えを求めて床の部分を作成するからだ。

例えるならワイングラスの上にボーリング玉を乗せるようなもの。ボーリング玉が動かないならまだしも、揺れるものならワイングラスがどうなるか簡単に想像つくだろう…

そこで支台となる歯に対し、如何に負担をかけない義歯を作成するかの設計がとても重要となる。これはオーダーメイドであり、残念ながら保険診療では制約が多いため、設計の自由度では低い。

他にも義歯の金具が目立つというのも気になるところだ。しかしマグネット義歯やコーヌスクローネならばこれらの問題をカバーすることが可能だ。もちろん両者にはそれぞれ利点欠点があるが、当医院ではマグネットとコーヌスの利点を組み合わせた、ニューコーヌス義歯を取り入れており、その成果の程には目を見張るものがあると考えている。

多数歯の欠損補綴の選択は、インプラントか義歯となるケースが多いのだが、インプラントをしたくても適応できない場合は義歯しか選択肢はない。

義歯の作製において、どれだけ多くの設計ができるかが我々の腕を左右する部分でもある。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです
歯科医院の運営って結構こじんまりになりがちです…
週末は学会やら講習会やら参加するのですが、これは当たり前で専門職たるもの、つねにスキルアップせにゃならん。

んがしかし、医院マネージメントについては同業種ではなかなか意見交換する機会が少ないんです。

そこで、去る土曜日に知人の歯科医院である、山手歯科の方々と交流会を青山カシータで行いました(合コンではないよ!!)

他の医院には聞けないようなことも、気の知れた方々だけに色々な意見を交換することができて非常に有意義。!

こんな取り組みをしてみよう…あの取り組みどうだった?などなど…当医院にも早速フィードバックしたいと思います。
山手歯科の皆さんいろいろありがとうございました!

さてカシータですが、サービスの質の高さでちょっと名の知れたレストランだそうで、私も初めて行きました。

感想はというと、おっ流石やねっ、気の利いた上品なサービスというところでしょうか。もちろん料理もお酒もおいしゅうございました。最後の方は酔っぱらって味覚がマヒしてましたけどね…

サプライズなんかもありますので、是非一度行かれてみるのも悪くないですよ
カシータ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです。
売れているみたいです。この本。
鏡の法則


年明け一番に読んだ本ですが、量がないので1時間ぐらいで読めると思います。
カフェで読んでいたので微妙に周囲を気にしつつ、

少し泣けちゃいました…

人生は、その人が望んだ以上のものにはならないんですね
「ゆるす」ということはすごく勇気がいるものです

その人の心の在り方が、その人の表情・行動・しぐさに出るんですね。何事も最初から否定したり、疑ったりするよりも、まずは受け入れる勇気が案外大切だったりしませんか?


[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです

小児の虫歯を診てネグレクト(育児放棄)を発見しようと、歯科医師、保育士、弁護士ら約20名で結成された会があります。
異業種による地域ぐるみの虐待防止ネットワークとして注目を集めています。

ネグレクトを受ける子どもはストレスや栄養状態の悪化で唾液が十分に分泌されず、虫歯が増えたり、歯ぎしりで歯が削られて短くなる傾向があります。

ネグレクトを受けた子どもの虫歯の数は、2歳児で1人平均3.5本なのに対し、虐待のない子どもは0.5本と、7倍と高率の結果だそうです。

改めて我々歯科医師の社会的責任の重さを痛感します。
もちろん子供の虐待は断固反対です!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです。

原油の高騰で、ガソリンの値段の高低に一喜一憂してますが
何気に水の値段って高いですよね。
volvic500mlで130円ですから、ガソリンだとすると260円/lで全然ガソリンの方が安い。

日本のガソリンはなんだか高いイメージがありますが、実はそんなことはない。
例えばアメリカは大体65円、韓国は150円、イギリスで170円(レギュラー)だそうです。
アメリカの方が全然安いのですが、しかし土地柄、走行距離も日本の3,4倍だろうから、そう大差ないだろう。
イギリスは確かに高いが、そのかわり高速はタダ。
日本の場合、ガソリン代の約半分は税金であり、道路整備などの財源になっていて、教育や福祉には1円も使われていません。

値段の比較よりも、税金の使われ方の方が重要ですよね。

ちなみに、ガソリンを入れるときは、少し遠出してもセルフスタンドを選ぶことが多いのは私だけ??

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです
運動不足を痛感する今日この頃。
そろそろジム通いに戻らねば…

ところで、日本一高い山はどこですか?
大相撲横綱はだれですか?

という質問は、皆さん答えられる思います

では、日本で二番目に高い山は?
大関は誰ですか?

となると即答できない方も多いはず。

不思議ですよね
一番と二番は1つしか違わないのに、こんなにも認識の差があるんです。つまり一番と二番はそんなにも離れていて、二番、三番以降はそんなに差がないものです。

この違いって仕事をする上でとても大事。
自分が一番を目指して仕事をするという意識があるのとないのとでは、おのずと結果に大きな差が出てきます。

別に一番を目指す必要はないんじゃないの?と思う方も多いかもしれません。それはそれで正しい。

しかし達成感が確実に違うと思います。
一番を目指すべく頑張るに頑張った人は、達成できたときの喜びもひとしお。結果ダメであった場合も、そのくやしさは次につながるもんです。

小さな事でもいいと思います。
笑顔が一番。
返事が一番。
早起き一番。
メールの返信が一番(?)などなど

意識が変わると、行動が変わりますよね

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです。
今日からお昼ミーティングを始めました。
医院理念、基本方針、基本行動をみんなで復唱です。お昼休みは案外眠くなりがちですが、MTGのおかげで気がビシッと引き締まります!

ところで私は、仕事柄メガネを幾つか使い分けています。 歯を削る際、切削片が飛んでくるため、ある程度レンズが大きいメガネを愛用しています。 しかし度入りのメガネの場合、大きなレンズを作成するのは結構難しいみたいで、もちろん私の場合も特注製作してもらってます。
glasses.jpg


さて私の行きつけのメガネ屋さんがここ、ユニオンメガネで、もう10年程のお付き合い。ここ以外ではほとんどメガネを買いません。

別に安いわけでもない。なぜか?

それは、何といってもマスターがメガネを愛してやまないこと。その時々のメガネチョイスのセンスがピカイチ!もちろん最後は自分自身で決めるが、ほとんどおまかせ状態でいいものを用意してくれるからだ。

お客さんも同業の方も多いみたいです。

今年の3月より、マスターが2代目(息子さん)に代わるのだが、彼がまた、いい男なんだなこれが…男の私が褒めるのもなんだが、見た目性格ともにかっこいい。下手なモデルよりも断然です。

とにかくお勧めのお店です!
メガネ探しでお悩みの女性(!?)、いえいえ男性の方も、是非行かれてみてはいかがですか?

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです。
今日は祝日診療、やはり新患の方が多く来られます。
歯が痛いときに限って、どこの医院もお休み…はつらいものです。押上ファースト歯科では土日も祝日も診療しておりますのでご安心下さい。

さて本日は成人式ですが、朝のテレビで夕張市の成人式が放映されてました。夕張メロンのイメージが強い北海道夕張市ですが、実は昨年6月に財政破たんしてしまいました。

どれくらいの破たんかといいますと、年収400万円の人が、6000万円近い借金を抱えたようなものなんです。ゼロ金利政策の助けがなければ金利を払うだけで年収の半分は飛んでしまいます。しかも、十数年前から既に今のような状況であることを知りながら、借金を重ね、そして何の心配もなく散財し続けた結果、破たんとなりました。

破たんした夕張市で、例年は60万円の式典予算が、1万円しかないと告げられたそうです。
そこで、新成人代表を務める土屋美樹さん(19)を中心に大声コンテスト開催やコンビニに募金箱設置などを行い募金を集めることとなり、結果2百数十万集まったそうです。

炭鉱の街で最盛期(昭和35年)には十万人を数えていた人口も、平成17年には1万3千人と9分の1にまで落ち込み、現在でも人口の流出が続く夕張市ですが、地元に生まれ、地元に育った若い人達が自分たちの力で何とかしていこうという内容に非常に感銘を受けました。

かの、ジョン・F・ケネディの言葉で「国家があなたに何をしてくれるかではなく、あなたが国家に何をしてあげられるか…」という一節があります。

自分自身に置き換えたときに、まだここまで大きな事はできないかもしれないが、意識次第で考え方が変わると痛感します。

会社があなたに何をしてくれるかではなく、あなたが会社に何をしてあげられるか。
友人があなたに何をしてくれるかではなく、あなたが友人に何をしてあげられるか。
恋人があなたに何をしてくれるかではなく、あなたが恋人に何をしてあげられるか。

自身を取り巻く目の前の環境からでも、少しずつ変化する事は案外難しくないかもしれませんね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです。
えっとモヒカンにしてみました…

この風貌はちょい不良オヤジならぬ、ちょい不良犬。
楯つく奴は吠えちゃうぜ!

なーんちゃって、結構ビビリのエドモンド君、我が家の愛犬です。

モヒカンですけど何か?

[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちわ、院長PIKOです。
新年早々、新しくサイトの制作を行っています。

昨年末は、当医院のホームページを作成するのに、原稿作りから始めて、デザインもソースもゼロから作りました。おかげで2ヶ月もかかり、さすがに診療の合間に作るのはしんどかった…

しかし個人的に制作の仕事は好きなんです。
DTPもWeb制作も3DCGも何気に出来ちゃいます。フォトショップもイラレも結構自由自在。以前はLingoもかじっていました。そのおかげで学生の時ですが、病理学の小宮山先生(当時助教授)と共同で書籍を出版する機会をいただくことができました。この書籍は日大駿河台では3学年次に教科書で使用されているみたいです。感謝・感激です!
pathology.jpg

さておき、現在作成しているのはインプラントについてのサイト。当医院へ来られる方々のお話を伺うと、やはりインプラントについてもっと知りたい、もっと情報が欲しいという意見が多くよせられます。リニューアルした当医院サイトでもある程度ピックアップしているつもりですが、さらに落とし込んだ内容で作ろうと思い早速取り組んでいます。

以前のソースをある程度流用できるので、前回ほどは時間がかからない筈…1週間程で終わればいいのだが…乞うご期待を!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。